試験科目について

科目名の省略について

科目名は次の通り省略しています。

英語
<2次・個別学力試験共通>
科目名の後に『※L』を付しているものはリスニングが、『※D』を付しているものはディクテーションが課されることを表します。
また、『※LD』はリスニングとディクテーションの両方が、『※L/D』はリスニングまたはディクテーションのいずれかが課されることを表します。
英語以外の外国語については割愛しています。
数学
<センター試験>
「数学I」:数学I、「数学A」:数学IA、「数学II」:数学II、「数学B」:数学IIBをそれぞれ指します。
国語
<センター/2次・個別学力試験共通>
科目名の後の『※現』『※古』『※漢』は、出題範囲がそれぞれ「現代文(近代以降の文章)」、「古文」、「漢文」に指定されていることを表します。
『※』のみは大学HP等にて詳細ご確認ください。
理科
<2次・個別学力試験>
「物理」:物理の全範囲、「化学」:化学の全範囲、「生物」:生物の全範囲、「地学」:地学の全範囲をそれぞれ指します。
科目名の後の『※基』は出題範囲が基礎のみであることを、『(※基)』は基礎と全範囲からの選択であることを表します。
『※』のみは大学HP等にて詳細ご確認ください。
地歴公民
<センター/2次・個別学力試験共通>
地歴の教科・科目名の後の『A』はA科目を、『B』はB科目を表します。
また、『AB』はA科目とB科目の両方が、『A/B』はA科目とB科目の選択(または共通部分からの出題)であることを表します。
その他
<2次・個別学力試験>
「小」:小論文、「総」:総合問題、「面」:面接、「実」:実技、「簿」:簿記(会計)、「情」:情報、「調」:調査書(点数化している場合のみ表示)