偏差値 入試難易度について

河合塾が予想する入試難易度(ボーダーライン)について

  • ボーダーラインとは河合塾が予想する合格可能性50%となるライン(偏差値帯または得点率)を意味します。
  • 現在、2017年度入試の予想ボーダーラインを掲載しています。
  • 各大学のボーダーラインは、模試やセンター試験後の志望動向等により変更する可能性があります。
  • ボーダーラインはあくまでも入試の難易度を予想したものであり、各大学の教育内容や社会的位置づけを示したものではありません。
  • 選考が実技や書類審査のみによって行われる大学や2期(後期)入試に該当するものはボーダーラインを設定していません。

センター試験得点率について

センター試験利用大学のセンター試験の入試難易度を予測したものです。
得点率は、各大学のセンター試験科目・配点に沿って算出しています。
センター試験を第1段階選抜のみに利用する大学は、第1段階選抜の科目・配点で設定しています。
※学科試験が課されないなど、入試難易度を設定していない場合は「-」を表示しています。

ボーダー偏差値(入試難易度)について

国公立大の2次試験および私立大等の個別入試の入試難易度を予測したものです。
偏差値は、各大学の学科試験の科目・配点を用いて算出しています。小論文・面接・実技など学科試験以外のものは原則として含みません。
※学科試験が課されないなど、入試難易度を設定していない場合は「-」を表示しています。