大学独自の奨学金制度や特待生制度について具体的に紹介しています。

奨学金・特待生制度情報

※前年度入試の情報となります。詳細は必ず大学の学生募集要項で確認してください。

入試出願前と出願期間中に申し込める奨学金

奨学金制度 対象:全学部

<入試問い合わせ先>
〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1 入学センター
TEL
03-3203-4331
E-mail
nyusi@list.waseda.jp
URL
http://www.waseda.jp/inst/admission

奨学金・特待生制度情報

学生の学びと生活を支える
トップクラスの充実度・実績を誇る奨学金制度


同大学の奨学金制度は、独自の学内奨学金をはじめ、学外奨学金を合わせるとその数は250種類にのぼる。

年間の奨学金受給者は延べ2万人、交付総額は約130億円と、充実度と実績は全国の大学のなかでもトップクラスを誇っている。

おおよそ100種類におよぶ学内奨学金は、すべてが返済不要の給付奨学金となっており、学外奨学金との併用も可能だ。以下に代表的な学内奨学金の制度を紹介する。

  • めざせ!都の西北奨学金(下記参照)
    首都圏以外の高等学校出身者で、学業成績が優秀な受験生が家計の事情で早稲田大学への進学を断念することのないよう設置された。受験前または合格者発表前に入学後の奨学金交付を約束する制度だが、選考は入学試験の合否に影響はない。
  • 小野梓記念奨学金(年額40万円、481名)
    同大学の創立当初の功労者小野梓を記念して設置された。修学上、特に経済的に困難な学生を援助することを目的とし、家計状況を重視して選考する。

「めざせ!都の西北奨学金」募集
タップで拡大表示


入試情報の詳細については募集要項等を必ず確認してください。