大学独自の奨学金制度や特待生制度について具体的に紹介しています。

奨学金・特待生制度情報

※前年度入試の情報となります。詳細は必ず大学の学生募集要項で確認してください。

国立大学よりも学費が安くなる!

学業特待制度 対象:全学部

<入試問い合わせ先>
〒323-8585 栃木県小山市大行寺1117 入試部
フリーダイヤル
0120-890-001
FAX
0285-22-0800
URL
http://hakuoh.jp

奨学金・特待生制度情報

募集人員は全定員の3分の1以上、3人に1人が特待生!
成績優秀者には学費全額免除選考もあり


学業特待制度は、意欲ある学生が安心して学業に専念できるように、開学時から続く独自の支援制度。奨学金と組み合わせることも可能だ。

学業特待入試に合格すると、4年間の学費は計240万円(2017年度)。国立大学の4年間の学費合計、約242万円より安い学費で学ぶことができる。

募集人員は全定員の約3分の1以上で、12月・1月・2月・3月・センター単独入試と5回の受験チャンスが用意されている。12月・1月入試の成績優秀者には、さらに学費全額免除者選考(面接のみ)もある。

学業特待生は、3年進級時に1・2年次の学業成績を基に見直しを行う。

1・2年次の成績が上位に入っていれば、学業特待生の資格を継続可能だ。入学時に学業特待生でない学生でも、新たに成績優秀者として選ばれた場合は、3年次から学業特待生になることができる。

学業特待生の学費
タップで拡大表示


入試情報の詳細については募集要項等を必ず確認してください。